平成27年10月6日(火) 青森深浦町 千畳敷

平成27年10月6日(火) 青森深浦町 千畳敷

深浦町千畳敷

その昔、領内巡視で立ち寄った弘前藩主は ここに千畳の畳を敷いて

200間の幕を張り 風景を眺望したことから 千畳敷と呼ばれるように

なったと言われています。

その後も 太宰治、大町桂月など 多くの文化人が訪れ、この景色を賞賛しています。